2019年12月5日 更新

【旅行前に押さえておきたい!】我が町No.1のご当地お土産選手権◎

これから年末年始にかけて、旅行や帰省をする方が増えるのではないでしょうか?そんな時、久しぶりに会うあの人へ。お世話になっているあの人へ。ご当地のお土産を持っていきませんか?各県のご当地お土産の魅力に迫ります。

17 view お気に入り 0

お土産の由来

gettyimages (4095)

貰うのも、あげるのも楽しい、お土産。
当たり前に存在していますが、その由来を知っている方は少ないのではないでしょうか?
もちろん、諸説いろいろありますが、始まりは江戸時代まで遡るようです。
gettyimages (4098)

江戸時代、参勤交代による人とものの移動で、おみやげ文化が花開し、武士たちが故郷に買って帰るものの代表格は、かんざし、錦絵、たばこ入れや鏡入れ、農事暦(農業カレンダー)、お茶など、重くない、かさばらない、日持ちするものが基本だったんだとか。
gettyimages (4100)

お土産で誰かを喜ばせたい。そんな気持ちは昔から変わらないものなのでしょうね。
また「お土産」という言葉には、こんな由来もあるのです。
土産は、その土地の産物が本来の意味で、「とさん」や「どさん」といった。土産の言語は、よくみて選び、人に差し上げる品物を「見上げ(みあげ)」といったことから「見上げ」が転じて「みやげ」になったとする説。

【早速見つけよう!】ご当地自慢のお土産◎

gettyimages (4094)

お土産は、渡す相手を思い浮かべながら選ぶのも楽しいですし、ここにしかない珍しいものに出会えた時の感動も嬉しいですよね!
早速、ご当地人気お土産をご紹介いたします!

【今、あげたい!ご当地お土産①長崎編】クルス

 (4106)

サックリ軽い食感の十字架が刻まれた、クルスオリジナル生地にホワイトチョコをサンドした、人気のお土産!
半世紀以上人気が続くのもすごいですよね!

【今、あげたい!ご当地お土産②熊本編】いきなり団子

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【これに決まり!】ご当地の魅力がたっぷり詰まったお土産◎

【これに決まり!】ご当地の魅力がたっぷり詰まったお土産◎

旅行といえば、お土産選びがつきものではないでしょうか?職場の方や友人など。贈る相手を思い浮かべながら選ぶお土産はとても楽しいですよね!しかし...時には「何を贈れば喜んでもらえるだろう...」と頭を悩ませることも。そんな方へオススメしたいご当地お土産をご紹介します!
管理者 | 4 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者